Galleria Collection

Galleria Collection

STAFF BLOG

ワンランク上のエレガントスタイル

皆様、こんにちは。

 

本日は、ワンランク上の花嫁スタイルを
叶える1着をご紹介させて頂きます。

 

…Read more

海外のオシャレなWedding CAKE

 

皆様、こんにちは。

 

今回は、とっってもオシャレでキュートな

ウェディングケーキデザインを見つけたので

ご紹介させて頂きます。

 

ギャレリアコレクション青山店では、店内にウェディング雑誌や

海外のウェディングブックをいくつか置いているのですが

その中に海外らしいとってもオシャレなケーキデザインがあったのでご紹介です!

 

 

真っ白&シンプルなケーキに、印象的なお花のデザインを入れたケーキ!

ポップな色使いがとっても可愛いですね*

春~夏のお式イメージにぴったりではないでしょうか?

 

 

 

こちらは、チョコレートクリームを

バスケットのようにデザインしたケーキです!

さりげなくトップに乗せたお花にセンスが光っていますね*

ガーデンウェディングに合いそうなデザインです。

 

 

 

私が一番可愛い!と思ったデザインです!

あえてクリームを使用せずに、

シフォンケーキに大ぶりなお花を乗せたケーキ*

オシャレ&さりげない繊細な華やかさが素敵だな~と思いました*

 

これからお式を迎えるオシャレなプレ花嫁様に

是非、参考にして頂けると嬉しいです。

 

 

ウェディングドール

結婚式の入り口や受付に置かれている、ウェディングドール。

新郎新婦に代わり、祝福に駆けつけてくれたゲストの出迎えをしてくれる一対のお人形。

時には、お色直しの際に新郎新婦が席を立つ時に席に座らせると、主役の代理もできる微笑ましい素敵なアイテムです。

よく見かけるのが、テディベアです。

英語の「ベアー」には、産む・耐えるという意味がふくまれていて、子宝に恵まれるようにとの願いと、苦難を耐え分かち合う二人が幸福になりますようにという意味合いがあるのだそうです。

最近では、犬や猫、ウサギやネズミ、キャラクター物などさまざまなバリエーションのウェディングドールも使われているようです。

オーダーメイドで作るだけでなく、キットを購入して自分で手作りしたり、また家族や友人が作ってくれる事もあるでしょう。

結婚式で着るドレスと似たデザインで作るのも素敵です。

また、ドールはこんな役割も…

ブーケトスの代わりに、ウェディングドールを投げるといった演出も人気だそうです。

こだわりや個性を表して、自分達らしいゲストのおもてなしができるといいですね。

季節を感じるお花

今日も一段と寒さを感じますね。

窓の外に雪が舞っていて驚きました!

来週からは少しずつ暖かい日も増えてくるようです。

春が近づく感じがします♪

 

春に向かう今のシーズンならではのお花といえば「梅」

先日、梅で有名な湯島天神に伺ったところ、梅まつりが行われており

色とりどりの梅の花が咲き始めていました。

…Read more

スペシャルなお勧めアイテム

ギャレリアコレクションでは、ドレスだけでなく、

アクセサリー1つ1つにもこだわって仕入れをしています。

…Read more

雨の日の結婚式 ゲストへの対応

昨日は東京でも雪が降り寒い一日になりましたね。

一生に一度の結婚式で雨や雪が降ってしまうと気分が憂鬱になってしまいますよね。

ですが、雨の日の結婚式は悪いことばかりではありません。

雨の日の結婚式は縁起がよいという言い伝えがあります。

□フランスからの言い伝え

「雨の日の結婚式は幸福をもたらす」

新郎新婦が一生涯流す涙を神様が流してくれるという言い伝えです。お祝いの日に雨が降ったのだから、これから先は幸せな晴れの日が続くという意味合いです。

他にも、雨は神様が天使を雨粒にして降り注がせてくれるということから、神様から祝福してもらったお二人は一生幸せに過ごせるという素敵な言い伝えもあります。

□キリスト教の言い伝え

「雨は天からの贈り物」

雨は大地を潤し緑を育てることから、人間にとってなくてはならないものです。フラワーシャワーも雨を模した演出であるように、「恵みの雨」として幸せの象徴になります。雨が降る→幸せが降り注ぐという意味合いもあります。

 

けれど雨が降ってしまって決まっていた演出ができないことも。

そんなときは気持ちを切り替えて、思い切り雨の日を楽しみましょう!

雨の日の結婚式だからこそ楽しめる演出とゲストへのおもてなしをご紹介します。

演出

☆待合室にビニール傘を置く

ビニール傘にメッセージをたくさん書いてもらい、新郎新婦の入場時にその傘を使用する演出です。ゲストもきっと喜びますね!

☆ゲスト用にカラフルでお揃いの傘を準備する

憂鬱な気分も明るくなりゲストと一緒に雨の日だからこそのウエディングフォトを楽しむことができます。

おもてなし

☆濡れたときのためのタオルを用意する

ゲストが移動中に濡れてしまっても、ゲスト用として受付に綺麗なタオルを人数分準備しておくと安心です。女性のゲストの場合、靴を履き替える方もいるので、濡れた靴を入れる袋なども用意してあると便利です。

☆化粧室に雨の日用のアメニティを準備する

雨の日は、せっかくヘアセットしてきても崩れてしまうことがあります。男女とも化粧室に、ドライヤーやヘアスプレーを用意しておくとゲストも安心します。化粧直しができるセットや足元が濡れてしまうことも考え、タオルやストッキングの履き替えも用意しておきましょう。

どちらも会場側に予め頼んでおけば安心ですね。

 

結婚式の当日が雨だと新郎新婦も憂鬱になってしまいますが、雨の日の結婚式は幸せになれるとの言い伝えもあるように、雨の日だからこそ楽しめる演出もあります。

雨の日に参加してくれたゲストにも楽しんでもらえるよう心遣いを忘れず、思い出に残る結婚式にしましょう!

1 2